ふーん。.psd

ドメイン管理のご案内

ドメイン自主管理のススメ

ドメイン自主管理のススメ

すべてのドメインはそれぞれのお客様に所有権のあることが前提で、ドメイン登録管理についてはどこのサイトにサーバを置こうともお客様自身で運用管理できます。

ドメイン登録を行う業者は、近年登録機関も含めて新興企業が多く乱立しました。登録ルールもシステムもそれぞれ独自で構築され、さらに、会社や担当者の持つ特権的意識からか粗末な対応に結びつき数多くトラブルが発生している状況がありました。

90年代、海外のドメイン登録業者や登録機関ではカードでも小切手でも振り込みでも支払いを済ませていながら人為的な入金確認ミスで二重払いをさせられることが頻繁に起こりました。

さらには、ドメイン管理費のみならずサーバ利用料の支払いトラブルからドメイン削除を行われるなどの事態も少なからずありますが、以前より弊社では雑誌等で業界全体に対して警告も行いユーザーに注意を喚起してまいりました。

従いまして、お客様に所有権のある、大切なドメインは、ホスティング業者等を間に入れず、お客様ご自身で、登録業者と直接取引をされることをおすすめしております次第です。

また、既に登録済みのドメインについて、登録業者や登録状況によっては、次のネームサーバへの変更と契約者の変更だけで済むこともあります。

ドメイン名の登録管理は、どの業者が行っても、ドメインが登録されているだけことですので、品質としては同じで、違うのは登録維持料のみです。

プレミアホスティングではあくまでもサーバの品質と機能で勝負する、ある意味お客様が弊社のサーバがご不満であればお客様がいつでも自由に他へ移行できる緊張感ある関係において、お客様が満足してご利用を継続していただけるよう、サーバの品質向上に日々努めることに集中することにいたしました。
上記のようにお客様がドメインをコントロールできるメリットにもつながることから、2003年にドメイン登録管理業務の全面廃止を最終的に決定いたしました次第です。

もし、ドメイン管理についてご不明な場合は、ドメイン名を添えてサポート宛お気軽にお問い合せください。登録状況を確認後、簡単でより良い方法をアドバイスさせていただいております。

プレミアホスティングのネームサーバ

プレミアホスティングのネームサーバは設定時期によって変わります。

プレミアホスティングのネームサーバはお申込み時期によって変わります。個別にプライマリDNSとセカンダリDNSをご案内いたします。

ネームサーバ登録のタイミング

新規ドメイン登録または取得済みで現在サーバ利用されていない場合

お申込み後ご案内いたしますネームサーバをすぐご登録いただいてOKです。

ドメイン取得済みでかつ現在他社サーバ利用されていて移行される場合

ウェブやメールへのアクセスが中断されないように、弊社にサーバのお申し込みをいただきましたら、まずはプレミアホスティング側でサーバ設定を先行させます。

プレミアホスティングで割り当てたIPアドレスまたは移行用サブドメイン名(ご入用の場合に設定しています)でコンテンツデータをFTPして、表示テストを行っていただいて、メールボックス設定や転送メール設定を行っていただいた後、上記プライマリDNSとセカンダリDNSをご登録いただくことで、ウェブやメールの送受信の中断もなく、スムーズに移行することができます。

乗り換え手順につきましては、こちらで詳細をご案内いたしております。

choice_reason.png


logo

 先駆がゆえに老舗と成り、
 先駆がゆえに常に新しい。

ソリューション画像



EV SSL Certificate